自分で考えて行動する力を身につけましょう。

自分で考えて、行動する力
これが出来ていないと恋愛で成功するのは難しいです。

ここではある日、恋愛相談をしてきた2人の読者を例に出して、お伝えしていきます。
(名前は出さないという事で本人には掲載の了承をとってあります。)

スポンサードリンク


恋愛が成功した人としなかった人の違い

ある日、恋愛相談をしてきた2人の読者の方がいました。
AさんBさんという呼び方でいきますね。

AさんとBさんはスペック的にも似ていて、恋愛経験がほぼないというのも同じです。

Aさんは学校の気になる子を口説きたい。
Bさんは職場の同僚を口説きたいという理由で、僕に恋愛相談をしてきました。

初めはどちらも、メールでの文章だけでは、今一距離感が分からず、まだそんなに仲が良いって感じでも無かったので、
「とりあえず、今は様子を見ながら少しづつ距離を詰めていってください」という感じのアドバイスをしました。

Aさんはとりあえず、言われた通り、その後彼女とは無難に接する事にしました。

Bさんは、少しずつ仲良くしていましたが、もうかなり仲良くなっていると思ったので、女の子をデートに誘いました。

そして、その後、Aさんは「彼女の反応が悪くなってきた…」という嘆きのメールを送ってきました。

Bさんは「デートにはいけました、でも彼女の気持ちが今のところどうなのか分かりません、
僕はこのまま攻めてもいけそうな感じです。このまま攻めても大丈夫でしょうか?」
というメールを送ってきました。

Aさんはその後も何度も、何度も相談に乗ってアドバイスをしてきました…が、残念ながら恋愛が成功することは無かったです。
恋愛はタイミングです。
他力本願過ぎて、自分で考えることをせず、相談が来るまで動けなかったのが失敗の原因であると思います。

それに対してBさんは、その後も自分で考えて行動をし、恋愛を成功させました。
3回目のデートで告白をして無事にOKを貰う事ができたのです。

Bさんは相談に来た時も相談待ちといった受け身ではなく、自分で動こうとする姿勢がありました。
相談の時も何度も何度も、しつこく聞いてこようとせず、送ってきた時も自分でこうしよう!という考えがあり、とてもアドバイスがしやすかったです。

自分で考えて行動をしていかなくてはいけない

恋愛では自分の思い通りにばかり動くという事は決してないです。

周りの状況なんていくらでも変化します。
それに合わせて臨機応変に自分で考えて行動していく必要があるのです。

他力本願では、基本的に恋愛は成功しないと思ってください。
仮に成功したとしてもすぐに破局をします。

恋愛ノウハウと言うのは、恋愛の成功までの道しるべとなるものです。
成功までの歩いていくのはあなた自身です。

経験を積もう

ですが、誰しも初めからBさんのような能力を持っているはずもありません。

普通は経験を積んでBさんのようになっていくもので、初めは大体Aさんのようなものです。

しかし、失敗をしたAさんもその後、
「必要な事は、ブログやメルマガですでにお伝えしているので、自分の頭で考えて行動をしてください。」
「相談は本当に本当に困ったときにだけしてくださいね。」

とお伝えした後、彼なりに行動を続け、本当に困ったときにだけ相談を聞き、
そして、1年後には彼は彼女を作ることに成功しました。

自分で考えて行動する力は経験で誰でもある程度身身に着けることができるものです。

普段から考える癖をつければ身に付きやすいかと思います。

経験を積んで、自分で考えて行動する力を身に着けていきましょう。
考える力を鍛えよう。鍛えるコツはコレ

そして、どうしても困ったとき打開できそうにない壁にぶち当たった時にだけ他人の手を借りましょう。

スポンサードリンク