メール・ lineの返信が返ってこない時の有効な対処法はコレ!

メールの返信が帰ってこない…
恋愛活動を続けていると、誰もが経験する出来事でしょう。

辛いですよね…苦しいですよね…
気になって仕方ないですよね…

その気持ちはとても分かります。

今日はメールが返ってこない場合の対処法をお伝えします。

スポンサードリンク


まず…

当然ですが、報告メール、話の区切りになるメールでしたら、
必ず返信があるわけじゃありません。

さすがにそこまでは気にしないでおきましょう。

(例)
到着しましたよ!
お休み!
おはよう!

lineの場合は既読が付くので分かりやすいですね。

問題なのが、雑談メール、誘いメールです。

雑談メールのケース

何かについて雑談をしている途中、急にメールが来なくなるパターンですね。

あれ?さっきまで楽しく話していたのに何で返信が無いの?
って感じになると思います。

相手は駆け引きをしていたり、急な用事が入ったり、返信をしなかった理由は色々あると思いますが、

雑談中に急にメールの返信が無くなったっとしても、嫌われている事はまずありませんので、
あまり気にしないでおきましょう。

それまで楽しく話していたのであれば問題はありません。
数日後にまた別の話題でメールを送ると会話が再会されると思います。

問題はネガティブなメールを送ってしまったときです。
暗いメールを送ると、相手もネガティブな状態になってしまい。
なかなか相手も返信したくなくなってしまいます。

少しくらいなら、いいのですが、あんまり重たいメールを長々と送らないようにしてください。

次にまたネガティブなメールを送ると、嫌われてしまう恐れがあります。

次にメールを送るときは、元気を取り戻したことをアピールしてポジティブな話題を出すといいですね。

誘いメールのケース

どこかに行こうと誘ったのに返信が来ないケースです。
相手からの返信待ちなので、待つのは非常に辛いですよね…

LINEの既読無視ならダメージ大です。

ハッキリと断ってくれる人ならいいのですが、
なかなかハッキリと言ってくれない人も多いです。

こういった場合は、後日またメールを送ってみましょう。
ただ単に相手に届いていないか忘れている場合もありますので、

後日追撃メールを送っても返信が来ない場合

追撃メールを送っても返信が無いパターンですね。

追撃メールを送っても返信が来ないのは少し厳しい状況ですが、
その場合は、1週間後にメールを送ってみてください。

もしかしたら返信がある可能性があります。
それでも駄目なら1か月後

これ以上は残念ですが…
あなたの事を嫌っている可能性があります。
もうこれ以上メールを送るのは止めたほうがいいです。

LINEなら、ブロックをされていないか確かめてみるといいでしょう。

僕の場合はもうこの時点で、この相手とは脈が無いと判断して
もう連絡を取ることはありません。

嫌な気分にしかならないですからね。

もしその相手の事がどうしても気になるのであれば、
1年後にでもメールを送ってみましょう。

もしかしたら返信があるかもしれません。

返信が来ないのを気にしないようにするには

「気にしないように!」「気にしないように!」
と思っていてもやっぱり気になっちゃうんですよね…

気にしないようにするポイントは

・何かほかの事に熱中する
・複数の相手と連絡を取る

です

まず、何かに熱中しまくって気にしない方法です。
何でもいいので自分がとにかく熱中することをやりましょう。
メールの相手を忘れるくらい熱中することがポイントです。

次に複数の相手と連絡を取る方法です。
複数の相手と連絡を取ることによって、たとえ1人と連絡が出来なかったとしても
他の相手とも連絡が取れるのであまり気にならなくなるでしょう。

常に連絡が取れる相手を数人確保できればベストですね。

最後に

メールの返信が来ない…
これは恋愛活動をしていく上で必ず起きる出来事です。

ここを上手く乗り越えませんと、恋愛活動を成功させることは難しいです。
うまく切り抜けられるように頑張っていきましょう。

メールの返信が帰って来ない事が必ずしも「嫌われている」という事ではありませんから、
ネガティブにならずに、前向きに恋愛活動を続けていってください。

ネガティブになりすぎると、負の連鎖が発生して、後の展開もダメとなる可能性があります。

メールの返信が無い、遅い理由が必ずしもあなたにあるとは限りませんからね。

<追記>
僕の経験上の話なのですが、最近の女子はどうも恋愛の優先度が低い気がします。
恋愛よりも楽しいことの方を優先してることが多いです。

特にオタク女子は趣味を優先させますので、メールやLINEの返信は遅めですね。

スポンサードリンク