ひきこもりが女慣れをする5つの方法

女慣れって言うのは色んな意味があると思うですが、
ここでは「女性と緊張する事無く話せる」
「男友達のように気軽に接することができる」
ということを女慣れとします。

スポンサードリンク


1.キャバクラ、ガールズバーに行ってみる

お金があって、とりあえず女性と話したり、接してみたいと言う方は
キャバクラ、ガールズバーに行ってみるのがいいと思います。

ただ1つ注意点があります。
それは「絶対にハマってはいけない」という事。

向こうは商売でやっているので上手いです。非常に上手です。
女性に免疫が無い状態だと非常にヤバいでしょう。

僕の友人の話ですが、彼は今まで女性経験が無かった為に、
キャバクラにハマってしまい、
そこで貯金を全て使い果たしてしまったのです。

ですので絶対に恋愛感情を抱かないという強い意志を持って行くといいでしょう
NPCの女性と接する、といった感じですね。

向こうは商売でこちらに合わせてくれているだけなので、ある程度「慣れたかな?」
って思ったら次の段階に進みましょう。

キャバ嬢引きこもり

2.店員と話をしてみる

店の店員さんと話すだけでも女慣れはできます。
もちろん話すのは若い女性の店員です。

でもさすがにいきなりだと難しいと思いますので、まずはスーパーのおばちゃんで
軽く練習をしていきましょう。

おばちゃんはコミュ力が高いので笑顔で対応をしてくれると思います。

声の大きさ、トーン

まずは声のトーンの練習。

ここでえ?と聞き返される様でしたら、声が小さいか、早口です。
レジでの会話なので、少し焦りますが、ここはしっかりと適度な大きさの声で、
ハキハキとしゃべりましょう。

笑顔の練習

ここで笑顔の練習をしておきましょう。
ひきこもり生活が続いていますとかなりの仏頂面になっているかもしれません。

やっぱり表情が無い人よりか表情が豊かな人の方が圧倒的に好かれますので
表情が豊かになる様に、まずは笑顔の練習から。

ここで言う笑顔はニヤッとする感じのじゃなくて口角をグッと上げた感じの超笑顔です。

相槌も取り入れながら超笑顔でおばちゃんと会話をしていきましょう。

会話をしよう

会話は何でもかまいません。まずは軽いものから。
「今日はいい天気ですね~」とか「今日は忙しいですね~」とかの定番のもの
「これ美味しいですか?」とか買った商品についてツッコんでいくのもいいですね。

こうして何度も話をしているとおばちゃんに何か変化が起こると思います。
買い物カゴをサッカー台まで運んでくれたとか、
向こうから笑顔を向けてくれるようになるでしょう。

まずはこんな感じを目指してみましょう。

若い子と会話

慣れて来ましたら、次はいよいよ若い女の子と話してみましょう。
おばちゃんに比べて緊張するし、女の子もなかなか警戒心が高いので覚悟して挑んでくださいね。

まずは時間帯です。
もちろんですが、平日の昼間にはいないので土日ですね。

平日夕方にもいるとは思いますが、忙しいと思いますので
休日の方がいいと思います。

時間帯は比較的忙しくない14時~16時くらいがいいと思います。
もちろんこれはお店によります。

後はおばちゃんの時と同じような感じで軽く話かけていってください。

「おすすめの商品はありますか。とか「これ美味しいですよね!」などといった感じで
お店に関係する事から話しかけるといいでしょう。

仲良くなってきたかな?って感じたら、プライベートな事を聞いていってもいいですね。
「学生さん?」「何年生?」とか
仲良くなっていたのなら簡単に答えてくれると思います。

ただし、あんまり踏み込まないようにしましょう。

パン屋さんの女の子

3.Skypeで女の子と話す

SNSで女性と文字のやり取りをしているだけでは女慣れは出来ません。

やはり直接喋る必要があります。

そこで候補にあがるのがこのSkypeです。
比較的簡単に若い女の子と話すことが出来ます。

さらに相手に顔が見えないのでリアルで話すよりかは話しやすいです。
Skypeで女性と臆することなく話す練習をしてみましょう。

「Skypeちゃんねる」で検索をすると、トップに出てくると思いますので、
そこで相手を探してみてください。

ただし今は女の子と通話にこぎつけるまでが中々難しいです。
男性の数が多いく変な男が多いので女性が警戒をしているではないかと思います。

通話に進むには、メッセージで何通かやり取りをして警戒心を解かなくてはいけません。
誠意をもってやり取りをしていれば通話くらいはしてくれると思いますから、
ガンガンコンタクトを送っていきましょう。

てっとり早く女の子と通話をしたいなら会議がおすすめです。
これだと比較的すんなんりと会話に入ることが出来ます。

周りの男性が目障りですが、空気を読んで表面上は仲良くしてけん制しながら女の事会話してください。

ボブカット少女

4.オフ会

女性が参加をするオフ会で女性に参加して女性に話してみるのもいいと思います。

オフ会はmixiやtwitterで検索すると出てきますので、
自分の興味があって女性が参加しているオフ会に参加するといいでしょう。

同じ趣味を持っているので会話もスムーズに進むはずです。

ただあんまり女性にばっかりくっつきすぎていると
出会い厨と思われる可能性がありますから、ほどほどにしておきましょう。

男性ともちょくちょくしゃべってバランスを取りながら話していくといい感じですね。

個人的におすすめなタイミングはオフ会が終わった後です。
急いでない感じでしたら、思い切って話しかけてみましょう。

「今日はお疲れ様でした~!」的な会話から入って話を広げて少し長めに話してみましょう。

美少女 笑顔 - コピー

5.ナンパ

なかなかハードルの高い行為なのですが、挑戦する価値はあります!
できそうなのであれば思い切って挑戦してみてください。

ナンパは女慣れする以外にも、コミュ力を向上させたりメンタルを上げることができます。

ナンパをするのには迷惑じゃないのかなっていう後ろめたさを感じるかもしれませんが、
ここでいうナンパは別に変な事をする為のナンパではありませんので、
怖気づく必要なんてありません。

軽い会話をするだけなのですから。

拒否や無視は当然ありますが、その場合はサッと引き下がりましょう。
反応のあった子とだけ短い会話をしましょう。

話す内容は女の子の状況にツッコんだ会話をすると話しかけやすいです。
例えば、何か食べ物を持っていたらそれにツッコむとか
何かおかしな物を持っていたらそれにツッコむとかですね。

食べ物なら「それ!おいしそう!どこで買ったん?」
持ち物なら「何それ!どこで買ったん?」とかですね。

道聞きもおすすめです。女の子は断る理由が少ないからです。
「あの…○○ってどこにあるのか分かりますか?」という感じで話しかけて
案内の途中で「ここら辺人多いですよね~」とか短い会話をしていきましょう。

出来るのならもう直球で「すごくきれいだと思って話しかけました!」
とかでもいいです、でもそこから慣れていないと話を広げにくいので
おすすめしません。

どうしても女の子に話しかけれない場合は
「このまま自分は女性と一生話す事が出来ない…今やるしかないんだ!」
とか「一度しかない人生ここで話しかけなくてどうするんだ!」といった感じで
自己暗示を掛けていきましょう。

ここではあくまで女慣れをするために話しかけているのですから
変な事は考えずに「短い会話をする」
これを頭に入れておいてくださいね。

ナンパ

まとめ

女慣れする方法をいくつか紹介しましました。

自分に出来そうなものを選んで少しずつ女慣れしていくようにしていきましょう。

女性と自然体で話すことが出来るようになれば、彼女を作れる日は近いですよ。

スポンサードリンク