恋愛でツイッターがおすすめな理由8つ

僕は長年、恋愛活動をやってきましたが、
“恋愛はツイッターでするのが一番”という考えはいまだに変わってはいません。

恋愛でツイッターをおすすめする理由は以前にもお伝えしたのですが、
今回は8つに分けて、分かりやすくお伝えします。

スポンサードリンク


1.相手の考えが読みやすい

まず、一番の理由がこれですね。

この人が、どういう考えを持っているか、どういう価値観を持っているのか、
というのがツイートを読むだけで分かります。

同じ考えや、価値観を持っている人と仲良くなりやすいのが人間です。

このように、下準備して恋愛活動に望めますので、何もしない状態に比べて格段に楽に恋愛活動を進める事が出来ます。

2.リアルではなかなか知ることのできない情報を簡単に知ることができる。

上記と被っているところはあるのですが、

リアルでは深く仲良くならないと知ることのできない情報をツイッターでは知ることが出来ます。

人間、生きている以上どうしても悩みというものは尽きないですからね。
どんな人でもたまにポロリと愚痴をこぼします。

そして、そういったつぶやきに対して何らかのアクションをとって(ふぁぼする、リプを送る)を行って、自分を印象付ければ、簡単に仲良くなれてしまうのですね。

3.簡単に仲良くなれる

上記でお伝えしているように、ツイッターでは他の出会いに比べて簡単に仲良くなることができます。

自分から話題をどんどん振っていき、話を引き出しなが仲良くなる…
ツイッターではその手順をかなり簡略化できるのですね。

またツイッターは基本的に本心垂れ流し状態です。
人間は本音で話し合うと仲良くなりやすいのです。

4.返信の強制力が低い

ツイッターの場合、ラインやメールに比べて、返信の強制力が低いです。

メールやラインに比べて、強制力がありませんので、女子も気を使うことなく、
気軽にコミュニケーションを取ることが出来ます。

メールやラインの返信に気を遣う女子って割と多いのですね。
そんで、返信が面倒になって返事を返さないって子も中にはいます。

ツイッターはあまり気を使わなくていいので、返信が楽だというようなことを以前聞きました。

5.コミュニケーションをとるのが楽

例えば、女子にメールやLINEを送るときって話題にすごく悩みますよね。

しかし、ツイッターは向こうが勝手につぶやいて話題を運んできてくれます。

それに突っ込んだり、話を広げたりすればいいので、コミュニケーションをとるのがすっごい楽なのです。

6.見た目が悪くてもなんとかなる

これはツイッターに限らず、ネット恋愛においては全てなんですが、

ツイッターでは、まず相手の見た目より、先に中身を知ることができますので、
リアルでよくある見た目で即、恋愛対象外にされるという事がないです。
アウト判定を食らうと、もう女子は相手にしてくれませんからね(汗)

ツイッターで十分に仲良くなった後なら、多少見た目は見た目が酷くても受け入れてもらえます。

もちろんですが、あまりに酷いとさすがに恋愛対象外にされます。
女子と接するときは見た目には気を付けましょう。
清潔感が大事です。

7.ライバルが少ない

ツイッターは他の出会いに比べてライバルが少ないです。
もちろんツイッターでも人気のある女子はいるのですが、

出会い系や、出会いパーティ、街コン、といった場所での出会いに比べると、格段にライバルが少ないです。
スペックの高いライバルがいると、ほぼ勝ち目はないです(泣)

彼氏欲しいとつぶやいている子や、出会いが無さそうな女子を狙うのがおすすめです。

8.スマホ(携帯)が壊れてしまっても大丈夫。

女子ってけっこうスマホを壊すんですね。
よく画面が割れたスマホを使ってる女子を見る事があると思います。
ネイルをしているからとか、バックがごちゃごちゃしているからとかいろんな理由があるのですけれど、

そして、スマホが壊れた時に、LINEのデータが吹っ飛んでしまった。
という出来事が何度かありました。

ツイッターで仲良くなった子ばかりでしたので、ツイッターで新しいLINEを教えてもらって、事なきを得ましたが、
これが知ってるのがLINEのIDのみだと、大変な事になってましたね。

女子って電化製品に弱い子が多くて、スマホのバックアップもろくに取っていない子が多いんです。
こういった時にメールアドレスとパスワードがあればログインできるツイッターは、非常に助かります。

もちろん、ツイッターのパスワードが分からない…って事になれば、ジエンド…ですけどね。

まとめ

以上、恋愛活動をするのにツイッターがおすすめな理由を8つお伝えしました。

今回改めてまとめてみて、ツイッターでの恋愛がいいとこだらけだという事を再認識しましたね。

まだまだツイッターはユーザーがたくさんいて、使えるツールです。

是非、ツイッターで恋愛活動をやってみてください。

スポンサードリンク