ツイッターで彼女を作る際に覚えておきたいポイント8つ

ツイッターで彼女ができた!という嬉しい報告と共に
ツイッターでまだ上手く出会えない…という報告も度々いただきます。

ここではツイッターで彼女を作る為に覚えておきたいポイントを
もう一度まとめてみました。

スポンサードリンク


1.重度のツイッターラーは攻めない

もちろんですが、重度のツイッタラーを攻めるのは控えたほうが良いです。
重度といいますと、フォロワーが多い、つぶやきの回数が多い等です。

失敗すると拡散される恐れがありますし、出会い厨をお断りとか思ってますしね。
すっごく自意識が高いのです。

慣れてくると、あ、この子はダメそうだなって感じると思います。

2.しつこいリプは禁止

女性がコメントするたびにいちいちリプを送る人。
ほんとうにしつこいリプを送る人がいますが、これはNGです。

しつこいリプはやめて、そっとふぁぼるくらいにしておきましょう。

ただ、リプでの会話が続いている場合であれば大丈夫です。

3.気軽な感じで重くならないように

あまりにも重いリプを送る人がいますが、それはやめましょう。

なんて返したらいいのコレ…っていう重いリプを送る人がいますが、やめたほうがいいです。
気軽に会話が出来るのがツイッターのいい所ですね。

女の子に気を使わせてはいけません。

4.どうやっても会えない人には無理をしない

ツイッターを完全に趣味としてやっていて、絶対に出会わない…
という人ももちろんいます。
そういった人の場合は無理をしないでください。

ただ、一緒に行くイベントとかが被ったりしたときは、会えたりしますから、
時間があれば、キープとしておきましょう。

5.会話に自信があれば通話で

会話に自信があれば通話にチャレンジしてもいいです。
僕は最近はLINEやSKypeのIDを聞いたらすぐに通話に行く準備をします。
「1度話してみようよ!」という感じで通話に誘います。

そして通話からデートの話に持って行きます。
直接話しているとやっぱりデートの誘いがスムーズです。
メールだと考える時間を与えてしまうからですね。

6.女の子にばっかりリプを送らない

あまり女の子にばっかりリプを送っていると出会い厨と思われる恐れがあります。
適度に”男性”とも話をしておいた方が良いです。
普通に濃い話をしておくのがよろしいですね。
意外にリプってチェックされたりしますから。

7.【弱気、媚び、お願い、敬い】は排除

メールテクニック編でもお話してますが、この4つは一切排除したほうがいいです。

8.やっぱり楽しくやる事

やっぱり楽しくやることが1番ですね。

楽しくやっていると、やっぱり楽しい人が集まってきますし、
相手も楽しくなってきます。

僕はいつでもこのスタンスは忘れていません。
楽しんで、そのついでに彼女を作るという感じです。

以上になります。
まだツイッターで上手く出会えていない方は参考にしてみてください。

スポンサードリンク