女性と2人きりで会うにはどうしたら?

こんばんは、りょうです。

最近多い質問が「女性と2人きりで会うにはどうしたらいいのですか?」という質問です。
今日はこれについてお答えしていきたいと思います。

スポンサードリンク


ネットで知り合った場合

まずはネットで知り合った場合です。
当たり前な話なんですが、まだ仲良くなっていない段階では誘うのはやめましょう。

そもそもネットで知らない男性と会うというのは女性にとって非常に怖い事です。

まずは信頼関係を得てからですね。
相手に「この人はこういう人なんだ、これなら会っても大丈夫だろう」と思わせるくらい信頼関係が出来ていれば
意外に簡単に会ってくれます。

ぶっちゃけ誘い方は何でもOKです。
「今度会ってみない?」こんなんでもokなんです。

ただやっぱり誘いに乗ってきやすい誘い方がありますので、そちらを記載します。

1.趣味を理由に誘う

まず、初めは相手の趣味を理由に誘う方法です。
例えば、相手の趣味が映画であったならば、
「今度○○の映画があるんだ、一緒に行こうぜ!」
とか相手の好きなジャンルの誘うのがいいでしょう。

各地のイベントなどもその女性が趣味なのであれば十分に誘う理由に使えます。
積極的に使っていきましょう。

2.食べ物を理由に誘う

次は食べ物を理由に誘う方法です。
例えば女性がパスタが好きなのであれば、
「今度美味しいパスタ屋さんがあるんだけど、一緒に行かない?」
という感じで誘うといいです。

これなら女性も乗ってきやすいです。

3.回数を限定して誘う

回数を限定して誘う方法です。
「1回だけでいいから」という言葉を付けたして誘うのです。

「1回だけでいいから2人で会ってみようよ!」
っとこんな感じですね。
女性も「まぁ、1回だけなら、、」と誘いに応じやすくなります。

4.どうしても会いたいと言って誘う

こちらはネット恋愛限定の誘い方です。
どうしても会いたいと宣言して会ってもらう方法です。
普通に誘って断られた場合とかに使うといいと思います。

「○○こんだけ話して楽しいし、リアルで会ってどんな子なのか知りたい!会おうよ!」
という感じです。

「そんなに誘われたのなら仕方ないな、」と思ってくれる女性もいますので、
意外と有効だったりします。

リアルで知り合った場合

リアルで知り合った場合は、面白い人、楽しい人なんだと思わせるこなど、
女性の印象に強く残り人じゃなければまず2人きりでは会ってくれないです。

正直な話ネットより難しいといえるでしょう。

ただやっぱり2人で会えてしまえばその後の進展は早いです。

誘い方は上記の誘い方でも大丈夫なのですが、リアルでの付き合いもありますから、
ネットの場合よりもちょっと慎重にやっていくといいでしょう。

スポンサードリンク