女性との会話の基本は『共感』と『同意』だ

女性と口説く上でとても大事なのはこの『共感』と『同意』です。

女性を口説きたいのであれば是非マスターしてくださいね。

スポンサードリンク


基本は共感と同意、女性にとって心地よい空間を

共感と同意、そのまんまの意味です。
ただ女性の話に共感と同意をするだけです。

それだけでまず信頼を得ることが出来ます。

そもそも女性と言う生き物は男性の数倍自分に酔って生きているんですね。
女性は全てがメンヘラと言ってもいいかもしれないです。

具体的にいますと、女性の話を聞いてその「価値観」「努力」を認めてあげる、「苦悩、苦痛」を分かってあげるだけです。

これを言葉にして分かりやすく言いますと、

・「それすごく分かる!」

・「お~凄いね!」

・「すごく頑張ってるんだね!」

・「そうなんだ!」

といった言葉を返す事です。

彼女たちは議論を求めている訳じゃ無く、ただ話を聞いてもらって、自分を認めてほしいだけなのですね。

女性が他の人間の悪口を言ってきた時なども

・「あ~それはヒドイね~」

という言葉を言って「君は悪くは無い」「僕は君の味方だ」という姿勢を出しましょう。

NGパターン

下記のような事は絶対にやってはいけないです。

・「反論」

・「否定」

・「論破」

上記のようなことをしてしまうと女性に不快感を与えてしまいます。
無意識にやってしまっている男性もいますので、注意してください。

具体的に言いますと、女性が発言をした後に

・「いや、それは」

・「でも…」

・「それは違うと思うな」

などのような事を言ってしまう事です。
これはやめるようにしてください。

相手が喋った後の「でも」とか「それは違うよ!」は反論や否定に繋げる
文脈になってしまいます。
最後には相手の価値観を否定する文章になってしまうのですね。

当然ですが、女性はそのような事を求めていません。
嫌な奴だと思われて損をするだけです。

女性が何かしろのネガティブな発言をしてきた時には、、、

・「それはヒドイよ!」

・「それはあいつが悪いね!」

・「そんなこと自分もされたら絶対にいや!」

こういう風に女性に共感、同意をする必要があります。

ぶっちゃけ正論とか客観的な意見は必要無いです。
女性が話した時にその場所にいる、あなたの同意が必要なんです。

これをしっかりとやっていれば女性からの信頼を得ることが出来て
女性との距離を縮めることが出来ます。

男性同士で集まっている時はよく議論をしますが、女性との会話の場で議論することは
あまりよろしくありません。

男性同士との会話と女性との会話は別と考えてもいいかもしれないですね。

まとめ

意識すればすぐにできる事です。
そんなに難しい事ではありません。

女性と接する上の基本中の基本ですので、
絶対に忘れないようにしてくださいね。

スポンサードリンク