引きこもりにおすすめな仕事は?+【体験談】

こんばんは、今回は元ひきこもりの自分が、
ひきこもりにおすすめな仕事について、体験談を添えて、
お話していきたいと思います。

スポンサードリンク


おすすめな仕事

工場

引きこもりに初めにおすすめするのは工場勤務です。
人と関わることが他の仕事に比べて少ないからです。

人の入れ替わりが激しい業界ですので、引きこもりの方でも
案外すぐに採用されるでしょう。

仕事のキツさは職場にもよります。
割と楽な所から、キツイ所まで、

慣れていないのでお願いします、的な感じで
お願いをして教えてもらえばそんなに下手な扱いはされないでしょう。

男性なら力仕事を任される事も多いですので、
身体を鍛えておくといいかもしれません。

個人的に
ライン…体力的には楽だけど、精神的にキツイ
オペ…精神的には楽だけど、体力的にはキツイ

エアコンがあると◎

といった感じでしたね。

この辺は体験してみない事には分からないと思いますので、
まずは期間限定社員派遣バイトから始めてみてもいいと
思います。

今は人手不足なので、工場ならどこでも採用されるはずです。

ですが、やはり待遇のいい場所はなかなか競争率が激しいです。

僕も口コミやネットなどで、待遇のよさそうな場所を調べて
面接を受けてみたのですが、ダメでした…

まずは、どこでもいいのでお金を貯める為に1年、2年働いてみると
いいと思います。

深夜のコンビニ

昼間は出入りの激しいコンビニですが、深夜はあまり人がいません
人と接することがほぼないので引きこもりの方にはおすすめです。

ただし、深夜は色々とする事が多いので仕事を覚えるまでが中々大変です。
覚えるまでが大変ですが、覚えてしまえば楽な仕事です。

になれば少し客が多くなりますが…

警備員

交通誘導や施設警備といった警備員の仕事も、比較的人と接するのが少ない仕事です。
直接人と話す必要があまり無いので、引きこもりの人でもほとんど問題は無いでしょう。

あるとしてもちょっと道を教えるとかそんなのです。

ただし体力がかなり必要になります。

熱い中1日中立っていなかったり、深夜ずっと眠らないで仕事をすることだってあります。

ただ突っ立っているだけのように感じですが、予想以上にしんどいです。
体力が多に自信がある方におすすめ仕事です。

資格の勉強とかをしてみる

僕は、色んな仕事転々としながら、3年頑張ってお金を溜めました。

そして時間を作って、資格の勉強をしていくつか資格を習得しました。

このように資格を習得するのもいいと思います。
資格があると、待遇のいい場所でも採用されやすくなります。

資格を取る為の勉強をするのに慣れたのなら、
次はもっと難易度の高い資格に挑戦してもいいでしょう。

同時にコミュニケーション能力も上げてみましょう。
面接や会社に入った後の人間関係も有利になります。

コミュ症を改善しよう。改善する12のポイント!

コミュ力の向上は自信に繋がりますし、
その後生きていくのが楽になるはずです。

改善、向上させていけるように頑張りましょう。

スポンサードリンク