りょうの出会い系体験談&攻略。

こんばんは。今回は僕の出会い系の体験談と
攻略方法についてお話していきます。

スポンサードリンク


出会い系を初めて見たきっかけ

僕は出会い系は昔から絶対に出会えないものだと
思っていたので、手は出しませんでした。

しかし、試してもいないのに出会えないって決めつけるのは
どうなんだ?と思い試してみることにしたのです。

出会い系サイト準備編

まずプロフィールを作成。

プロフィールは凝ったものじゃくて
あまりギラギラしていないシンプルなものです。

趣味は特に無難そうなのを何個か、
スポーツ系と趣味系の両方を入れるといいですね。

僕は映画鑑賞と音楽、サッカーを入力しました。

サッカーとかはぶちゃけ全然やってないのですが、
別に知識さえ持っていればどうにでもなります(笑)
趣味なんてその程度のもで十分です。

2時間くらい考えちゃちゃっと作成

次は写メです。
もともとがブサメンなのでかなり苦労しましたが
なんとかギリギリフツメンに見えるくらいまで
の写メを作成することが出来ました。

完全な詐欺写メですね(笑)

今のスマホアプリは高性能で詐欺写メは簡単に作れます。
気に入ったものを使ってみてください。
僕は「Beauty Pius」を使いました。

出会い系サイト実践編

で、さっそく無料で手に入ったポイントでメールを送ってみました、
が…返信が来ません…

ここで一気にポイントを持っていかれました。

この時点でもうやる気は無くなってしまっていたのですが、
ポイントを買い足して再チャレンジ

メールの送り方を何度も試行錯誤し、
なんとかボチボチ返信が来るように。

ポイントはプロフィールに書いてある事に共感を持つこと。
例えば音楽が好きなら
「僕も音楽が好きです!」と言う感じに
そこから話を広げていくと返信が来やすいです。

それでも返信が突然来なくなることも多かったですが(笑)

そしてある程度メールで仲良くなったなぁと感じたら
次は会う約束をしていきます。

ダラダラとメールのやり取りをしても時間と
ポイントの無駄なのでどんどん誘っていきましょう。

ここまで趣味や好きな食べ物を聞いていたのなら
それをにして誘うといいです。

どうせ出会い系なのですからそのまま直球で誘うのもいいですね。

運が良ければデートに行けます。
駄目なら連絡先を聞いてみましょう。

ここで連絡先を教えてくれなければほぼサクラだと思ってくれていいです。

時間の無駄なのでさっさと次に行きましょう。

まだ慣れていない頃は連絡先を教えてくれなくても
メールのやり取りを続けていたのですが、
全て無駄に終わりました。

連絡先を教えてくれない理由として
「もうちょっと仲良くなってから」とか
「まだ怖いから」とか言ってきますが

メールが嫌だったなら受信拒否すればいいし、
それが嫌ならフリーメールアドレスを教えたらいいです。
ラインもブロックすればいいだけです。

もう完全にサクラキャッシュバッカーですので
さっさと切り捨てて次に行きましょう。

ポイントと時間の無駄です。

ちなみに僕が初めて女性に会うまでに費やした費用は4万円です(泣)

実際に会ってみる

出会い系なんて
ここまで来れたのならもう大丈夫かと確信していました。

でも初めて会った彼女は駄目でした…
ランチの途中で用事があるとかで帰ってしまったのです。

せっかく朝から服をクリーニングに出して準備万端だったのにクソっ!(怒)
会えるからと言って油断をしてはいけません

その後、コミュ力を上げて再挑戦した時にはアッサリでした。
コミュ症を改善しよう!

メールの時と同じようなテンションで会話すれば特に問題は無いです。
服装は無難にスーツが無難ですね。
スーツなんですが、真面目な雰囲気を出さないで
少しチャラい感じでいいです。そういったノリを好む子が多かったので、

反応がよければそのままホテルや自宅に誘っちゃってもかまいません。

ここまでポイントを沢山使ってますし、
彼女たちは他にも沢山の男性とメールをしています。

遠慮することは無いです。
そういう事を期待している女性も意外と多いです。

出会い系を使ってみて

出会い系を使ってみた感想ですが、労力の割には
見返りが少ないかなぁって感じました。

本当に慣れていないとお金を無駄に消費するだけで
出会う事は出来ません。

それに出会う女の子もどっかスレていて
彼女にするのは…ちょっと…という子ばかりでした。

後、やっぱりですが詐欺写メ多いです(笑)
合った時はほんと別人なので覚悟しておいてください

スポンサードリンク