合コンパーティに参加して24歳の保育士を口説いた体験談

僕は主にネットを中心とした恋愛活動をしていたのですが、
最近は外での恋愛活動を始めています。

これは先週、合コン?的なパーティに参加してその中の24歳の保育士を口説いた話です。

スポンサードリンク


合コンパーティの体験談+解説

男女合わせて12人くらい
男性のが7人で、女性は5人でした。

こういうパーティに参加をするのはすごく久しぶりでしたので、
緊張はしましたが、すぐに慣れましたね。

とりあえず、くじ引きで席を決めてトークタイムです。

どういうキャラで行こうかと迷ったのですが、今回は紳士的なキャラでいく事に。

大人しそうな男性ばかりでしたので、盛り上げ役をよろうかなと思ったのですが、
過去に盛り上げ役を無理やりやって大失敗をした経験がありましたので、
控えました。

盛り上げ役って本当に良いことないのですよ。
盛り上げて、盛り上げて女性を喜ばせたとしても、男としてはど~でもいいって感じに…
結局会場にいたクールな男が女性を持ち帰ってしまいます。

他の男性が話をし始めましたが、とにかくまずターゲット選定です。
ダメそうだなて雰囲気の女性は除外をして、狙えそうな女性を絞っていきます。

こういう場所ではまずターゲットは絞った方が良いのですね。
女性の情報を調べないといけませんので、多いとしんどいです。
まずは2~3人に絞るといいと思います。

とりあえず、今回は人数も少ないですので、
斜め上の席にいた黒髪の女性(a子)をターゲットにしました。

ターゲットを決めたところで戦闘開始です。
まずは相手の情報を聞き出します。

職業やら年齢やら。
ここでのポイントは質問攻めにならない事。

相手の話に共感、同意をしながら話を広げていき
途中質問をして上手く情報を聞き出します。

相手の職業から入り、休日何をしているか、趣味はなんなのか
上手く情報を引き出しました。

年齢は24、職業は保育士、休日はほとんど家で過ごしていて、趣味は音楽だそうです。

ここで聞き出した情報は必ず覚えておきましょう。
後々話をする時に役立ちます。

忘れそうなら、トイレに行った際にスマホなどにメモをしておきましょう。

ここでしっかり話ができるかが成功の秘訣です。
あくまで不自然にならずに自然にです。
必死さを出してはいけないです。

ターゲットの24歳の保育士と話している途中、他の男性が割り込んできました。
凄く話したそうなので、席を譲ることに。

このように話の途中で割り込んでくるような事はしてはいけないですよ。

空気を読んで、話が終わったタイミングで割り込むようにしてください。

パーティも終わって、連絡先を交換。

まず、社交辞令メール
(テストメール)を送りました。

今日はありがとうございました~的な。
とりあえず、返信が来たので、攻略を続けることに、

パーティで話か事を話をのネタにしてメール
1週間ほどメールをして
居酒屋で2人きりで会う事に。

保育士ってやっぱり大変なのですね。
色々と仕事の話をしました。

ここでは共感と同意をしつつ聞き役に徹しました。

その他のは趣味の話をしましたね。
この子とは音楽の話があったので楽しく話すことができたです。

お互いも酔っていて、終電も無くなっていましたので、
とりあえず、僕の自宅に誘ってみることにしました。

意外とすんなりとokしてくれましたね

自宅では…ご想像にお任せします。

このような感じですね。

今までネットだけの恋愛でリアルじゃだめだと思っていましたが、
案外大丈夫だったです。

自分でもここまで成長できていたことに驚きです。

やはりコミュニケーション能力が大事だなって思った1日でした。
コミュ症改善

日々精進ですね。

スポンサードリンク